お知らせ 【グループ管理者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催するグループを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月

30

仙台開催!Web×IoT メイカーズチャレンジ 2019-20 【ハンズオン講習&ハッカソン】

東北の学生や若手エンジニアを対象としたIoTシステム開発のスキルアップ講習&ハッカソン

Organizing : 総務省東北総合通信局/Web×IoT メイカーズチャレンジ 仙台運営委員会

Hashtag :#Iotハッカソン
Registration info

Description

Web×IoT メイカーズチャレンジ 2019-20 in 仙台

※ 参加申込は終了いたしました!ありがとうございました ※

全国11ヶ所で開催される若者を対象とした IoT スキルアップのためのイベントシリーズ 「 Web×IoTメイカーズチャレンジ 2019-20 」 。

今回で3回目となる仙台開催では、ボードコンピューターを教材に、センサーやモーターを制御するハンズオンや、IoTに必要な電波の基礎知識を学ぶ講座、自由に作品を作れるハッカソンを通じて、IoTを楽しく学べます。 今年は、いま流行のディープラーニングも学べます。社会の第一線で活躍する講師陣がやさしく教えます。

「Webページを作ったり、ちょっとしたアプリを作ったことはあるけれど、モノの制御は初めて・・・」「ボードコンピューターでIoTを学びたい!」という方に、特にオススメのイベントです。

★★★ 参加特典 ★★★

  • ハッカソン作品制作にかかる材料費 (1チームあたり MAX 25,000円)の補助あり!
  • ハッカソン終了後は、チームに開発キットを1セットプレゼント!
  • 最優秀チームには、2020 年 2-3 月頃に東京で開催されるイベントでの作品展示の機会提供およびメンバーのご招待!(詳細後日決定)
  • さらに、ハッカソンで最優秀作品に選ばれたチームには、2020年2月24日に仙台で開催予定の東北最大のアプリコンテスト DA・TE・APPS2020(主催: Global Lab SENDAI)でのプレゼン機会も提供いたします。

開催スケジュール (予定)

本イベントは、11/30-12/1 の講習会と 12/14-15 のハッカソンの両方、計4日間ご参加いただくことが前提となります

11/30 (土)ハンズオン講習会 (Day 1)

  • 内容: センサー、通信モジュール等の活用を前提に、IoTの仕組みを座学で学び、提供されるIoT用のプラットフォームの使い方も習得します。
  • 時間: 13:00 ~ 18:00
  • 会場: NTTドコモ東北支社
  • プログラム(予定)
     13:00-13:30 開場・受付
     13:30-15:00 座学講習
     15:00-18:00 FaBoハンズオン講座-1

12/1 (日)ハンズオン講習会 (Day 2)

  • 時間: 10:00 ~ 18:00
  • 会場: NTTドコモ東北支社
  • プログラム(予定)
     10:00-12:30 FaBoハンズオン講座-2
     12:30-13:30 昼食休憩
     13:30-18:00 アイディアソン

12/14 (土)ハッカソン (Day 1)

  • 内容: チーム毎に検討し、準備した作品テーマに沿って、ハンズオン講習会で学んだ知識を活かしたハッカソン形式によるプロトタイプ開発を行います。チーム毎に作品づくりの腕を競います。
  • 時間: 10:00 ~ 21:00 (途中、昼食休憩を挟みます)
  • 会場: NTTドコモ東北支社
  • プログラム(予定)
     10:00-10:30 開場・受付
     10:30-12:00 アイデアレビュー/仕様決め
     12:00-13:00 昼食休憩
     13:30-21:00 ハッカソン

12/15 (日)ハッカソン (Day 2)

  • 内容: チームで作品を完成させ、成果発表会・審査・表彰と、ミートアップの交流会を行います。
  • 時間: 10:00 ~ 18:00 (途中、昼食休憩を挟みます)
  • 会場: NTTドコモ東北支社
  • プログラム(予定)
     10:00-16:00 ハッカソン
     16:00-17:00 成果発表・表彰式
     17:00-18:00 交流会

■ 開催概要

イベント名 Web × IoT メイカーズチャレンジ 2019-20 in 仙台
日程 2019 年 11月 30 日(土) - 12月1日(日)(ハンズオン講習会)
2019 年 12 月 14 日(土) - 15 日(日)(ハッカソン)
会場 NTTドコモ東北支社 (宮城県仙台市青葉区上杉1-1-2)
参加費 無料
定員 40 名
参加対象者 IoTに関するスキル習得に関心があり、公私問わずプログラミング経験を持つ下記に該当する方
・東北在住・在学の学生(大学生、高専生、専門学校生、高校生など)
・東北在住・在勤の若手社会人(求職者可)
主催 総務省東北総合通信局/Web×IoT メイカーズチャレンジ 仙台運営委員会
協力 株式会社NTTドコモ、仙台市、国立研究開発法人情報通信研究機構、東北大学電気通信研究所、仙台高等専門学校
特別協力 Global Lab SENDAI
後援 スマート IoT 推進フォーラム
運営事務局 株式会社SRIA

■ ハンズオン講習会について

FaBoを教材に、サンプルプログラムを触りながら、実際に自分でセンサーなどのモジュールを制御する実習を行います。IoT 開発を進めるうえで知っておくべき電波についての基礎知識についても学びます。 講習当日に教材として利用するFaBoおよび必要な周辺機器は当日貸し出しいたします。ノートPCをご持参ください。

■ ハッカソンについて

チーム分け:

ハッカソンのチーム分けは、当日のアイデアソンで行います。
同じチームを希望されるメンバーがいる場合は、お申込時のアンケートにその旨ご記入ください。

機材や環境:

ハンズオン講習会とハッカソンで使用するRaspberry Pi 3 、Arduino、FaBoおよびLoRaWAN/Bluetooth 5などで使用するモジュールは、事務局でご用意いたします。開発に必要なパソコンはご持参ください。

今回のハッカソンでは、各チームの作品の制作や開発に関わるセンサーや作品部材の材料費の実費を 1 チームあたり税込 25,000円を上限に主催者が負担いたします。材料は当日の現金購入および、事前購入にて当日会場にご持参いただくこともできます。精算には必ずレシートまたは領収書が必要となります。精算方法等詳細については別途、参加お申し込みの方へお知らせいたします。

参加注意事項:

本イベント参加者の方は、お申し込み前に必ず 参加同意書 をご確認ください。
なお、ハッカソン終了後には、各チームに成果物に対する知的財産権等の扱いに関する 終了後の確認書 のご提出をお願いいたします。
本イベントでは、ハラスメント行為を禁止し、イベントに関わる全員にとっての安全な環境づくりのため 「イベント行動規範」 を定めています。ご了承ください。

コーディング、電子工作、組み立て等の作業はハッカソン当日に行い、チーム作業時間中に、作品制作と成果発表の準備を完了させてください。

制作物の条件:

・無線の活用を前提として、ネットワークサービスの連携もしくはネットワークからのコントロールが可能なこと
・Web技術を活用したシステムであること
・FaBoのモジュールおよびFaBoと接続したRaspberry Pi 3やArduinoを活用した作品であること

表彰:

ハッカソン最優秀作品1チーム 2020 年 2-3 月頃に東京で開催されるイベントでの作品展示の機会提供およびメンバーのご招待!(詳細後日決定) 2020年2月24日に仙台で開催される東北最大のアプリコンテスト「DA・TE・APPS2020!」(主催: Global Lab SENDAI)でのプレゼン機会を提供します。

審査員:

佐藤 隆嘉

グローバルラボ仙台 事務局長/株式会社NTTドコモ

古山 隆幸

一般社団法人イトナブ石巻 代表理事/株式会社イトナブ 代表取締役
一般社団法人ISHINOMAKI2.0 理事 宮城県石巻市出身。地元石巻を高校卒業と同時に離れ東京にてITと出会い、事業を起こす。 3.11以降は東京と石巻を行き来する日々を続け、母校である宮城県立石巻工業高校や近隣の高校においてソフトウェア開発の授業を行う。
同時に石巻の誰でもが気軽にITについて学べるイトナブ石巻の事務所を立ち上げ、小学生から大学生を中心にプログラミングからデザインについて学べる環境づくり、とがった若者が育つ環境づくりに人生をそそぎながら「触発」「遊び」というキーワードから石巻を新しい街にするべく活動中。

南條 融

楽天株式会社 ECビジネスエンパワーメント課 シニアマネージャー
仙台生まれ仙台育ち。東北学院大学卒業後に上京し、株式会社アシスト、ITベンチャー企業でのソフトウェア開発・保守・運用の経験を積み、2008年にUターンで楽天株式会社へ入社。仙台支社立ち上げメンバーとして、楽天市場営業支援システムの構築から楽天野球団システムなどに携わり、2012年からマネジャーの職責を担う。
現在は、楽天市場の全体的な品質向上に寄与する最適なシステムを提案・開発すべく奮闘中。

佐藤 将太

ゼロワ株式会社 代表取締役
仙台の複業家。仙台高専 名取キャンパス(旧宮城高専)在学中にIT/保険/教育の事業を開始。 同校専攻科を卒業後、立ち上げた事業と並行しつつ、地元仙台のソフトウェア開発企業に就職。

震災後、KLab株式会社に転職、ソーシャルゲームの開発・保守・運用を経験。 その後、エンターテイメントコンテンツ制作企業を経て、2019年10月に東北大学の研究チームと連携、IT企業を新規創業。

現在は、新規事業の他、宮城の学生/若手社会人が挑戦できるコミュニティ作りに積極的に参画中。

講師・チューター・ファシリテーター

講師/チューター:佐々木陽

株式会社Gclue 代表取締役/株式会社FaBo 代表取締役
2001年8月に株式会社GClue設立。スマートフォン(モバイル)+αのICT技術に特化した開発事業を展開、2014年には、会津ものづくり工房「Fab蔵」を立ち上げ、3Dプリンタ、レーザカッター等を使ったハードウェア作りやアプリ+ハードウェア開発のワークショップなど開催し、ICT人材の交流・育成にも取り組む。2016年、「オープンソースハードウェア」の概念を取り入れ開発した「fabo」を正式リリース。

チューター:市川博之

大手ITベンダー等でエンジニア、ITコンサルタントを歴任。ハッカソン全国競技会「SPAJAM」で二度、ファイナリストに勝ち上がった実力派で、2017年には本選最優秀賞。ハッカソンでは企画、チームマネジメント、開発をマルチにこなす。シビックテックの領域でも全国各地でアプリの企画・開発をサポート。コンテスト等でも受賞多数。日本酒とさるぼぼをこよなく愛す旅人エンジニア。

ファシリテーター(ハッカソン):原 亮

エイチタス株式会社 代表取締役/Global Lab SENDAI 代表幹事/みやぎモバイルビジネス研究会 会長
編集者を経て、2004年に仙台でITベンチャーに参画。IT団体の設立等を経て、2016年にエイチタス株式会社を設立、代表就任。「共創」をテーマに掲げ、地域で自走する人や組織、社会を作るための活動を展開している。近年は、アイデアソン・ハッカソンの開催を全国で幅広くサポート。地域での課題解決から企業の新規商品企画まで、あらゆるテーマを扱っている。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Yos.Wakayng

Yos.Wakayng published 仙台開催!Web×IoT メイカーズチャレンジ 2019-20 【ハンズオン講習&ハッカソン】.

10/29/2019 18:41

仙台開催!Web×IoT メイカーズチャレンジ 2019-20 【ハンズオン講習&ハッカソン】 を公開しました!

Group

Web×IoTメイカーズチャレンジ

学生や若手エンジニアを対象とした IoTデバイス開発のスキルアップ講習&ハッカソン

Number of events 25

Members 595

Ended

2019/11/30(Sat)

13:00
2019/12/01(Sun) 18:00

Registration Period
2019/10/30(Wed) 14:00 〜
2019/11/29(Fri) 15:00

Location

NTTドコモ東北支社

宮城県仙台市青葉区上杉1丁目1−2