注意 現在 PayPal 側の支払い処理に不具合が起こっており、その影響により参加費用を支払ったのにイベントに参加登録できていない状況が複数件報告されております。 もしこの事象に遭われた参加者様、もしくはこの件についてお問い合わせされた主催者様はこちらのページを参考に対応を行なっていただけますようお願いいたします。

新機能 イベントメッセージの予約機能を追加しました。イベント主催者様は、参加者へのメッセージ送信を事前に予約できます。詳しくはこちらをご確認ください。

新機能 イベント詳細画面に「参加者への情報」欄を追加しました。イベント管理者、発表者、参加者(抽選中や補欠は除く)だけに表示されるフィールドです。詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Nov

22

岡山開催!Web×IoT メイカーズチャレンジ 2020-21 【ハンズオン講習 & ハッカソン】

CHIRIMEN for RasPi でIoT開発を学んで、ハッカソで作品を作ろう!

Organizing : Web×IoT メイカーズチャレンジ 岡山運営委員会

Hashtag :#webiotmakers
Registration info

ハンズオン講習・ハッカソン参加枠

Free

Lottery(11/15/2020)
2/20

Description

Web×IoT メイカーズチャレンジ 2020-21 in 岡山

総務省との共催で行う学生や若手エンジニアを対象とした IoT システム開発のスキルアップイベント 「Web×IoTメイカーズチャレンジ」 を岡山で初開催します!

学生さんや若手エンジニアの皆さんが IoT の世界に一歩踏み出すきっかけとしていただけるよう、「ハンズオン形式の講習会」と、実際に IoT システムを作る「ハッカソン」への参加体験を通して IoT を実践的に学んでいただくスキルアップのためのイベントです。

前半イベントのハンズオン講習会では、Raspberry Pi 上に構築された IoT プログラミング環境 CHIRIMEN for Raspberry Pi を教材に、センサーやアクチュエーター(モーターなど)を JavaScript からコントロールする 「WebGPIO」 や「I2C」 といった低レベル API の操作などを実践的に学びます。また、電波や IoT の基礎知識についての講習や、ハッカソンでの作品制作に向けてのアイデアワークショップも行います。

後半イベントのハッカソンでは、ハンズオン講習で学んだ技術を活かして IoT 作品をチーム毎に制作し、その成果を競います。ハッカソンまでの準備期間中、メンバーと相談して作品制作に必要な材料や事前準備を行い、ハッカソン当日にチームのIoT 作品を完成させます。また、ハッカソンの作品制作にかかる材料費も 1 チームにつき最大 20,000 円まで補助があるので安心してご参加いただけます。

「Web を触ったり、ちょっとしたプログラミングならやったことがあるけれど、センサーやモーターの制御は経験がない…」という方、「ボードコンピューターで IoT を学びたい…!」といった方、また、ハッカソン初体験という方にも特にオススメのスキルアップイベントです。

なお、今回のイベントでは、今後の学習に役立てていただくため、参加者全員に教材の Raspberry Pi4 をお持ち帰りいただけます!

★★★ 参加特典が盛り沢山! ★★★

  • ハッカソン作品制作にかかる材料費 (1チームあたり MAX 20,000円)の補助あり!
  • ハッカソン終了後は、 参加者全員にRaspberry Pi 4 Model B 2GB をプレゼント!
  • 参加者には講習会・ハッカソン全課程参加の証となる修了証を授与。
  • ハッカソン最優秀チームには、2021 年 2 月 - 3 月頃に東京で開催されるイベントでの作品展示の機会提供およびメンバーのご招待!(詳細後日決定)
  • 最優秀賞受賞チームのメンバーには、総務省中国総合通信局より局長賞を授与!

■ 開催スケジュール (予定)

本イベントは、11/22-23 の講習会と 12/20 のハッカソン、および 12/13 のオンライン中間報告会全ての日程にご参加いただくことが原則前提となります

【Day 1】11/22 (日)ハンズオン講習会

  • 時間: 10:00 ~ 17:00 (途中、昼食休憩を挟みます)
  • オリエンテーション
  • IoT の基礎と電波やワイヤレス通信についての基礎知識講座
  • CHIRIMEN for Raspberry Pi を使った IoT システム開発のハンズオン講習

【Day 2】11/23 (月・祝) ハンズオン講習会&アイデアワークショップ

  • 時間: 10:00 ~ 17:00 (途中、昼食休憩を挟みます)
  • CHIRIMEN for Raspberry Pi を使った IoT システム開発のハンズオン講習
  • ハッカソンに向けてのアイデアソン
  • ハッカソンについての詳細説明

【Day 3】12/13 (日) オンライン中間報告会

  • 時間: 13:00 ~ 14:30
  • 各チームのハッカソン準備状況をWebビデオ会議で報告し、メンターのアドバイスを受けます。

【Day 4】12/20 (日) ハッカソン・成果発表

  • 時間: 9:30 ~ 18:30 (昼食や休憩はチーム毎に自由にお取りいただきます)
  • 15:30頃迄ハッカソン作品制作作業
  • 成果発表
  • 表彰

■ 開催概要

イベント名 Web × IoT メイカーズチャレンジ 2020-21 in 岡山
日程 【ハンズオン講習会】 2020年11月22日(日) - 23(月・祝)
【オンライン中間報告会】 2020年12月13日(日)
【ハッカソン】 2020年12月20日(日)
会場 【ハンズオン講習会】ももたろう・スタートアップカフェ (岡山市北区駅前町1-8-18)
【ハッカソン】クリエイティブ コワーキングスペース TOGITOGI(岡山市北区磨屋町3-10 TOGITOGI 2F)
参加費 無料
定員 20 名 ※応募者多数の場合は抽選となります
応募資格 ・大学生および社会人で学習意欲のある方
・プログラミングや電子工作に興味のある方 (講習やハッカソンでは、JavaScript を使います。
初学者の方は事前に JavaScriptの予習をお願いします)
・原則として 11/22-23 の講習会、12/13のオンライン中間報告会、12/20 のハッカソンの
全日程にご参加いただける方
主催 総務省中国総合通信局
Web×IoT メイカーズチャレンジ 岡山運営委員会
特別協力 おかやま・スタートアップ支援拠点運営委員会
株式会社両備システムズ
協力 岡山県岡山大学岡山県立大学岡山理科大学 公益財団法人 岡山県産業振興財団
一般社団法人 システムエンジニアリング岡山 株式会社 Contents Crew KDDI株式会社
経済産業省 中国経済産業局 、中国地域 ICT 産学官連携フォーラム、CHIRIMEN Open Hardware
後援 スマートIoT推進フォーラム
おかやま IoT 推進ラボ
運営事務局 一般社団法人WebDINO Japan <お問い合わせ先>
公式サイト Web×IoT メイカーズチャレンジ 2020-21

■ ハンズオン講習会について

サンプルプログラムを触りながら、実際に自分でセンサーやアクチュエータ(モータなど)を制御する実習を行います。ハンズオン講習会では、IoT や電波や無線通信に関する基礎知識や Github の使い方などの講習も行います。

使用教材:

  • CHIRIMEN for Raspberry Pi ( (IoT プログラミング講習の環境) CHIRIMEN とは、Web ブラウザからハードウェア制御も可能にしたプロトタイピング環境です。CHIRIMEN Open Hardware コミュニティがオープンソースのプロジェクトとして開発しているもので誰でも自由に利用可能です。

参加に必要なもの:

  • ハンズオン講習の教材として利用する Raspberry Pi 4 および周辺機器は主催者がご用意します。
  • CHIRIMEN for Raspberry Pi のハンズオンではノート PCは必要ありませんが、2日目のアイデアワークショップではWebブラウザを使います。ノートPC をお持ちの方はご持参ください。

ハッカソンのチーム分けについて:

  • 本イベントでは、チーム単位でのご応募は受け付けておりません。ご参加は個人単位になります。ハッカソンのチーム分けは、ハンズオン講習会 2 日目に発表します。同じチームメンバーの希望がある場合は、お申込みの際のアンケートにご記入ください。可能なかぎり配慮しますが、ご希望に添えない場合もあるのでご了承ください。

アイデアワークショップ

ハンズオン講習会の 2 日目は、ハッカソンに向けての各チームの作品づくりのアイデアワークショップ(アイデアソン)を行います。アイデアワークショップでイメージを膨らませ、チーム作品のテーマ決めに役立てていただきます。

■ ハッカソン

機材や環境:

  • Raspberry Pi 4本体 と電源アダプターは、株式会社両日システムズ様のご提供により、イベント終了後、参加者全員にプレゼントさせていただきます。ハッカソンの作品制作の際にお使いください。
  • モニター、キーボード、マウス等の周辺機器が必要な方は、ハッカソン当日までお貸し出ししますのでハンズオン講習会 2 日目にご相談ください。
  • 今回のハッカソンでは、各チームの作品の制作や開発に関わるセンサーや作品部材の材料費の実費を 1 チームあたり税込 20,000 円を上限に主催者が負担いたします。材料は事前に購入され、当日会場にご持参いただくことができますが、必ずレシートまたは領収書が必要となります。精算方法等詳細については別途、各参加チームの代表者の方にお知らせいたします。
  • ハンズオン講習会 (11/22-23) 後、ハッカソンまでの約 4 週間で作品制作に必要な材料をチームでご準備ください。
  • ハッカソン準備期間中もチーム内で相談し、作品制作の準備をすすめていただけます。ハッカソン1週間前の 12/13 (日) オンライン (Zoom) で各チームの中間報告を行っていただきます。希望者はこの日、岡山大学でメンターによる作品制作のサポートが受けられる予定です。

ハッカソン制作物の条件:

  • 無線の活用を前提として、ネットワークサービスの連携もしくはネットワークからのコントロールが可能なこと
  • Web技術を活用したシステムであること
  • 講習で学んだ知識に基づいた創作物であること (Web GPIO API または Web I2C API を使った作品)
  • ハードウェア (モノ) をともなった作品であること

表彰:

  • ハッカソン最優秀チームには、2021 年 2 月 - 3 月頃に東京で開催されるイベントでの作品展示の機会提供およびメンバーのご招待!(詳細後日決定)
  • 最優秀賞受賞チームのメンバーには、総務省中国総合通信局より局長賞を授与!

審査基準:

  • ソフトウェア・ハードウェアの実装力
  • アイデアの独創性・ユースケースの有用性
  • 無線の活用度
    (成果のプレゼンテーションが上手いか、ビジネスにつながるかについては評価の対象外とします)

審査員:

後日発表

■本イベントご参加にあたっての注意事項:

  • 感染症拡大防止策の一環として、本イベントに参加される方は 会場内でのマスク着用を必須 とさせていただきますのでご了承ください。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、ハンズオン講習会やハッカソンを開催する会場の方針により、当日の参加者の皆様の連絡先を会場側でお伺いする場合がありますのでその旨あらかじめご了承ください。
  • 本ハッカソン各参加者の方は、お申し込み前に必ず ハッカソン参加同意書 をご確認ください。
  • ハッカソン終了後には、各チームの成果物に対する知的財産権等の扱いについてチーム内で合意を取っていただくための ハッカソン終了後の確認書 のご提出をお願いいたします。
  • 本イベントでは、ハラスメント行為を禁止し、イベントに関わる全員にとっての安全な環境づくりのため「イベント行動規範」を定めています。ご了承ください。
  • 今回のイベントでは、参加者と運営メンバー(講師やサポートスタッフ)との情報交換に Slack を利用します。そのため Slack が利用可能な 16 歳以上の方を参加対象とさせていただいております。

■ 参加申し込み方法:

  • Connpass のアカウントを作成し、ログインの上お申込みください。
  • お申込みは個人単位でお願いします。同じチームを希望するメンバーがいる場合はお申込みの際のアンケートにその旨ご記入ください。
  • お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

お申込みの際は、以下の項目についてのアンケートにご回答ください。

  • 氏名(修了証発行時に記載するフルネーム)
  • ご所属先(学校・学部・学年 または会社等所属組織名等)
  • 年齢
  • 連絡用 Email アドレス
  • ハッカソンで同じチームを希望されるメンバー名などがあればお知らせください
  • プログラミング等の経験
  • 本イベントへの参加経験
  • 本イベントご参加にあたっての注意事項の確認

■ よくある質問:

Q) JavaScript の知識がありません。参加できますか?
⇒ ご参加いただくことは可能ですが、事前にある程度の基礎知識を予習をお願いいたします。こちらのページ では、初めてプログラミングをされる方が 1 日で JavaScript を学ぶのにちょうど良いボリューム・内容の資料などもご紹介していいるのでぜひご参考にされてください。

Q) パソコンを持っていないのですが参加できますか?
⇒ 今回使用する教材「CHIRIMEN for Raspberry Pi」は、Raspberry Pi 上に入っているブラウザ(Chromium)上で開発を行うのでパソコンがなくても問題ありません。

Q) 学生は大学生しか参加できませんか?
⇒ 原則大学生としていますが、JavaScript の学習経験などあればご応募は可能です。ただし、16歳以上の方に限ります。今回のイベントでは、参加者と運営メンバー(講師やサポートスタッフ)との情報交換に Slack というコミュニケーションツールを利用します。そのため Slack が利用可能な 16 歳以上の方を参加対象とさせていただいております。

Q) ぜひ参加したいのですが、ハンズオン講習会の一部の時間帯のみ参加できません。申し込みは可能ですか?
⇒ 申し込みの際のアンケート備考欄に、具体的にどの時間帯が参加できないかをご明記の上お申し込みください。ハッカソンのチームメンバーへの影響がない範囲であればご参加いただける可能性がございます。

Q) 過去に他地域で参加したことがあるのですが、参加できますか?
⇒ ぜひご参加ください。お申込みの際のアンケートにて過去の参加経験についてお知らせください。

Q) 個人ではなく、チームやサークル単位での参加をしたいのですが
⇒ チーム単位でのご応募は受け付けておりません。同じチームの希望については可能な限り配慮しますが、必ずしもご希望に添えない場合がありますのであらかじめご了承ください。

Q) イベントを見学したいのですが
⇒ ご見学も可能です。事務局 までお問い合わせください。


[本文中に記載されているブランド名、会社名、製品名等は、それぞれ各社の登録商標または商標です。]

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

WDJ_admin

WDJ_admin published 岡山開催!Web×IoT メイカーズチャレンジ 2020-21 【ハンズオン講習 & ハッカソン】.

10/20/2020 08:31

岡山開催!Web×IoT メイカーズチャレンジ 2020-21 【ハンズオン講習 & ハッカソン】 を公開しました!

Group

Web×IoTメイカーズチャレンジ

学生や若手エンジニアを対象とした IoTデバイス開発のスキルアップ講習&ハッカソン

Number of events 29

Members 653

Public

2020/11/22(Sun)

10:00
2020/12/20(Sun) 18:30

Please login to register

Registration Period
2020/10/20(Tue) 08:30 〜
2020/11/13(Fri) 23:30

Location

岡山県岡山市

岡山県岡山市

Organizer

Lottery(2)

sangyo_okayama

sangyo_okayama

岡山開催!Web×IoT メイカーズチャレンジ 2020-21 【ハンズオン講習 & ハッカソン】 に参加を申し込みました!

玉加勢

玉加勢

岡山開催!Web×IoT メイカーズチャレンジ 2020-21 【ハンズオン講習 & ハッカソン】 に参加を申し込みました!

Lottery(2人)

Attendees(0)

No attendees yet.

Attendees (0)